これより熟睡できる枕を知りません|熟睡用 たわしが枕よりすごい理由

睡眠

ん?枕でたわし?と思った方もいるかもしれませんが、この商品は約2年前に大ブームを引き起こし有名になった「悟空のきもち」の次世代枕です。

独自の手技で一気に寝落ちさせる「絶頂睡眠」のほぐし技術で人気のヘッドマッサージ店が開発した「熟睡用 たわし」が最沸騰しています!

以前、先行予約を開始したものの即完売してしまったという幻の「たわし枕」がパワーアップして帰ってきました。

この記事では、「熟睡用 たわし」が普通の枕より快眠に導き為の「冷却」「刺激」「清潔」の3つのポイントを解説します。

普通の枕より優れている3つの理由

なぜ枕で眠るより、「たわし」のほうが熟睡できるのか?その理由は主に3つあります。

理由1:頭の熱を冷まして快眠

「頭寒足熱」と言われるように、古くから頭は温めていい理由がありません。

圧倒的な通気性を誇るたわしは、通常の枕に比べて、約マイナス5℃も温まりにくいという特徴があります。

起床後、頭がボーッとする人や寝ぼけてしまう人は頭を温め過ぎの可能性もあります。通気性の良いたわし枕を使用することで、頭に熱がこもるのを防いで、爽快に起きられるようになるかもしれません。

理由2:心地よい刺激で快眠

頭皮に適度な刺激を与えることで、悟空のきもちの寝落ちメソッドを自宅でも再現可能に。入眠・快眠のために、毛足の長いたわしが、頭皮を少しだけ「いじめる」ことがポイントなのです。

理由3:清潔な環境で快眠

たわしは本来、洗うもの。頭の熱を解放する通気性のよさに加えて、汗をかいてもシャワーでじゃぶじゃぶ洗える、圧倒的な清潔さを持っています。

まとめ

最初はたわしのチクチクとした素材に違和感がありますが、徐々に慣れていくことで入眠速度も上がり、頭皮への刺激や起床後の爽快感がクセになります。ぜひ「たわし枕」の心地よさを、頭で、全身で、体験してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました