料理 海鮮

イカ丸ごと1杯+普通の白米で絶品【イカ飯】作り方・レシピ

※この作り方は備忘録のようにまとめてあるだけなので、細かい説明などは省いています。

近所のスーパーに、スルメイカが2杯で500円未満で売られていたので、思わず衝動買い!

今回は、そんなスルメイカを使った【イカ飯】の作り方・レシピをざっくりと紹介していきます。

調味料などは都度味見をして変更してください。

ポイント:オートミールを入れることで炊いた後の白米でもちもち食感!

作り方

①:イカを捌く
※ワタと墨も後で使うので丁寧に

②:ゲソの爪を丁寧に取り除き小さめの一口大に切る

③:フライパンでオリーブオイルを熱し、オートミール・ゲソ・イカ墨・イカワタ(中身だけ)・トマト缶(1/5)を入れて十分に熱を通す
※アニサキスが怖いので鮮度は良くみましょう

④:③をご飯(1/2合)と混ぜ合わせる

⑤:イカの中に詰めて出口を爪楊枝で固定
餅米でやるよりも膨らまないのでぎちぎちに

⑥:沸騰したなべの中に⑤を入れる
※イカの爆発が怖い場合は、包丁や爪楊枝で少し空気の出口を作ってあげる

⑦:イカの色が変わり、イカの出汁が十分にでたタイミングで醤油・みりん・酒を一まわし入れる

⑧火を止め、バター20gを入れる
※冷めている時に味が染みます

⑨切って盛り付け♪

出来上がりがこちら!

感想

バターを入れることで、ホタテバターのような風味が豊かでとてもおいしいです。

オートミールを入れることで餅米で作ったようなモチモチ感が生まれます。

イカのワタ・イカ墨を使うことでイカの風味が強く感じられます。

-料理, 海鮮