水もオイルも使わずに簡単!アロマディフューザー[Easy Aroma]実体験

アロマ

もし可能であればサプリメントに頼ることなく、眠りにつきたいですよね・・?

また、寝具は高価で自分に合った商品を選ぶのは難しいものです。

関連:自分史上最高の眠り「和雲の羽毛布団」

上質な睡眠は、香りと密接な関係にあるのをご存知ですか?

インスタ映えになると今注目されているアロマディフューザーの「Easy Aroma」の体験談として、効果や口コミについて解説します。

この記事は5分ほどで読めます。

結論:Easy Aromaは面倒な手間なく、リラックスできました。

先に睡眠と香りの関係性から解説するので、手っ取り早く知りたい方はスキップして頂ければ幸いです。

睡眠と香りの関係

なぜ香りでよく眠れるのか

呼吸が深くなるから
→呼吸が深くなることで、リラックスし副交感神経が優位になり眠りが深くなります。

脳に直接働きかけるから
→アロマの香りが視床下部に直接働きかけ、自律神経のバランスを調整します。

それにより、体の緊張がほぐれ気持ちが落ち着き、心身ともにリラックスし眠りに誘います。

アロマディフューザーって?

アロマを楽しむ方法はいくつもありますが、空間に良い香りを広め眠りの助けとなるのは「アロマディフューザー」を使うのがおすすめです。

アロマディフューザーとは、種類に応じた方法で空間にアロマの香りを拡散させるための道具です。

超音波式

超音波式のアロマディフューザーでは、タンクの中に水を貯めてアロマを垂らし、その水に超音波が当たることで水を霧状に拡散させるタイプです。

熱による蒸気ではないので、即効性も高くアロマの良い香りを広めることができます。

※適切にメンテナンスをしないと雑菌やカビがタンク内に発生する恐れがあります。

リード式

リード式とは、薬局に売っている芳香剤(香るスティック等)と同じような形式で、竹などの植物でできたスティックをアロマが入った瓶に挿入し、アロマを吸い上げて蒸発させることで空間に広める方法です。電気や火を使わないので安全です。

※アロマを吸い上げてから空間に広がるまで時間がかかります。

加温式(アロマライト)

アロマポット式とも呼ばれ、電気や火を使ってガラス瓶を温め、アロマをたらすことでアロマを蒸発させます。

ディヒューザーがコンパクトで置き場所に困らずライトとしても使えます。

※光や火によって熱が加わるので本来の香りが楽しめない可能性もあります。

ファン式

ファン式とは、扇風機の羽根のようなものが搭載されたタイプです。

中にはアロマを染み込ませたシートがあり、風を通して香りを部屋に送り込みます。

※アロマの消耗が激しいです。

このように、単にアロマディヒューザーといっても数多く種類があり、商品によって継続時間や有効範囲も変わってくるので、自分の用途によって購入する商品は変わります。

Easy Aroma

とてもコンパクトで水や火を使わない点がポイントの商品です。

こちらが商品の外装です。

ポイント
・水の交換は必要なし
・掃除の必要なし
・火や熱を使わない

中に入れるアロマはカートリッジタイプになっており、機械の上側にセットし差し込むだけです。

一般的なディヒューザーの場合
・雑菌の繁殖やカビの発生
・火の使用による危険
・オイルの飛び散り
・カルキの掃除
・部屋の温度上昇によるカビ発生

香りの種類

現在、販売されている香りは3種類あります。

・ラベンダー
→クラシックなフローラルでくっきりとしたハーブの香り。最近では、医療機関や介護施設でも使われていて注目の香りです。

・オレンジブロッサム
→さわやかで豊かな温かみのあるフローラルの香り。化粧品の香りや芳香剤などにも使われています。

・ジャスミン
→「香りの王様」とも呼ばれる優雅で完備な香り。クレオパトラが愛した香りでもあるそうです。

その他の機能

Bluetooth機能により、アプリで香りの強さやアラーム機能など変更可能

タイマー機能:15分、30分、60分と選ぶことができる

お得に購入する方法

断然公式サイトより購入することをおすすめしいます。

本体料金:5094円(税抜)送料無料

カートリッジ料金:1,800円

1回のカートリッジで1日60分しようの場合、30日間香りが継続します。

実際に使用してみた感想

結論:とてもリラックスして眠れています。

現在、ラベンダーの香りを使用して2ヶ月ほど経ちますが良く眠れていると思います。

私の使い方としては、布団に入ってからタイマーで1時間セットして眠る。

という使い方をしているのですが、こんなに小さいのに香りが部屋に充満しているのが分かります。

稼働音も全く気になりません。

もし、気になる方であれば、スピーカーとしての役割もあるので、リラックス効果のある音楽を流すことをおすすめします。

唯一気になる点としては、カートリッジを入れるところが少し硬い気がします。マイナスドライバーでひっかけて外すと簡単に取れます。

とてもコンパクトなので、我が家のようにサイドテーブルがない家庭でも、マットレスの上など、置き場所に困らないのもgoogポイントです。

まとめ

睡眠と香りの関係性や「Easy Aroma」について解説してきましたがいかがでしたか?

これまで、半信半疑でしたが、香りと睡眠は深い関係にあることを知りました。

睡眠に悩む方は多くいます。

サプリメント処方ではなく、一番最初に試す方法としてアロマの力を借りてみるのはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました