【2020年最新】売れ筋枕を徹底比較!大人気枕おすすめランキング

眠りのお悩みはありませんか?

日本人の睡眠時間は欧米諸国と比べると短い傾向があります。
また、睡眠時に何かしらの障害を抱えているとされる人も多くおり、睡眠時間が不足しているばかりか睡眠の質にも問題があると考えられます。
質の良い睡眠がとれていないと、高血圧、動脈硬化、糖尿病等の生活習慣病の原因にもなります。

そこで重要となってくるのが、「枕」です。
自分に合った枕を使うことは、質の良い睡眠を取ることに繋がります。
そこで今回は、人気の枕を集めて徹底的に比較してみました!
どんなことに気をつけて選んだら良いのか、枕の選び方をランキング結果と併せてご紹介いたします!

徹底比較!人気枕ランキング

第1位.AS快眠枕2

いびき防止ならコレ!
数々の賞を受賞した快眠枕が進化!

もっと質の高い眠りを追求し、姿勢の安定にこだわって形状を新設計。驚くほど楽で心地良い眠りへと誘います。

良い口コミ

・寝付きも良く、朝もスッキリ目が覚めるようになりました。
・フィット感が高く、寝相が悪くてもずれにくいように思います。
・イビキをかかなくなり夫に怒られなくなった!

悪い口コミ

・横寝の高さが自分の体型には合わなかった。
・配送が予定より少し遅延したのが残念だった。

こんな人にオススメ!

・しっかり寝た筈なのに日中眠い。
・朝起きた時、喉に違和感がある。
・家族にイビキが酷いと言われた。

\公式サイトがイチバンお得!/

商品サイトを見る

第2位.RAKUNA整体枕

肩・首を寝ながらケア!
有名整体師の施術を自宅で再現

2019年上半期楽天寝具・インテリア・収納部門ランキングで1位を獲得・首回りの筋肉を緩ませてリラックスさせるメルティーフィットエアー素材を採用。

評価の良い口コミ

・寝起きがスッキリするようになり、自分にピッタリでした。
・首の痛みがだいぶ解消されました。
・首の収まりが非常に良く、翌朝コリが無くなってしました!

評価の低い口コミ

・これまで低反発枕を使っていたのでなんだか慣れない。
・物は良いと思います。もう少し安いと嬉しい。

こんな人にオススメ!

・首や肩のコリに悩んでいる。
・朝起きた時に体の疲れが取れない。
・ストレートネックの方。

\公式サイトがイチバンお得!/

商品サイトを見る

第3位.RAKUNA整体枕ワイド

肩・首の寝ながらケアはそのままに
背中から支えるワイドタイプ

整体枕に要望の多かったワイドタイプ。支えるポイント・面積が広い「面整体」構造で効率的に身体の重みを分散します。

評価の高い口コミ

・大きいサイズでとっても気持ちが良いです。寝起きも肩こりが楽になります。
・背中から支えられている感じが心地よく、首や肩が楽になりました。私は調整パッドをあ外した高さが一番合うようです。
・幅が広いタイプの枕は初めて使いましたがとても気持ちいいです。横に向いた時も楽で、ものすごく身体全体を支えてもらっているような気がします。

評価の低い口コミ

・自分は普通の大きさの枕の方が合っている気がします。
・当たり前なのですが、若干スペースを占領します。

こんな人にオススメ!

・首や肩の凝りに悩んでいる。
・普通の枕が合わない、あまり使わない。
・安心感に包まれて眠りたい。

\公式サイトがイチバンお得/

商品サイトを見る

第4位.小顔まくら

努力のいらない美容ケア!
寝ながら小顔+Vラインを作る枕

姿勢とむくみの関係に着目。正しい姿勢で心地よく寝るだけの手軽さで簡単に綺麗を作れます。

評価の高い口コミ

・朝起きた時の顔のむくみが減り、肩こりも楽になりました。
・ふわふわカバーの肌触りがとっても気持ちいい!普通に快眠もできます。
・かわいい柄がお部屋の雰囲気にマッチします。

評価の低い口コミ

・夏は少し暑いかも。
・もうちょっと早く届いてくれれば。

こんな人にオススメ!

・顔のむくみ、猫背に悩んでいる。
・寝ている間も美容に取り組みたい。
・かわいいデザインの枕が欲しい。

\公式サイトがイチバンお得/

商品サイトを見る

第5位.たわし枕

頭皮に心地よい刺激!
メディア業界絶賛の未来型寝具

NHK、ガイアの夜明け、有名Youtuberが取り上げるなどメディアで話題の枕。最長6ヶ月待ちを記録した極上「頭皮刺激」で今日から快眠生活。

評価の高い口コミ

・頭のツボに効いているのか、頭のコリが無くなった気がする!
・チクチクが心地よい。小さくして可愛いし、安定感もある。

評価の低い口コミ

・少し低く、自分の体型には合っていないようでした。

こんな人にオススメ!

・毎日丸洗いできる枕が欲しい。
・かための枕が好き。

絶対に知っておくべき!枕選びの4つのポイント

質の良い睡眠のためには、絶対に見て欲しい枕選びのポイントは下記の4つです。

・高さ
・素材の手触り
・大きさ、形
・自分に合った機能、特性

枕によってどこが秀でているか多少なりとも差があります。この4つのポイントの中でも、自分にとってはどのポイントが一番重要なのかを考えて選ぶと、自分にぴったりな枕が見つけやすくなります!

①高さの選び方

高さの合わない枕を使うと、いびき、肩こり、不眠症などの原因になると言われています。

枕の高さは使う人の性別、年齢、体格によって変わってきます。

高めの枕がオススメ!

・男性
・大柄、体格がしっかりしている方

低めの枕がオススメ!

・女性
・細身、華奢な体型の方

また、仰向け寝、横向き寝など、枕の高さを決める方法もあります。

その場合、

②素材の選び方

低反発ウレタン、ダウン、パイプなどなど…枕の素材として使われているものは多種多様です。
自分の体型や体調に合っているかも重要ですが、一番は「自分の好みに合っているか」です。
触り心地や硬さなどを比べて、一番好みに合っており、リラックスして眠れそうな素材を選びましょう。

③大きさ・形の選び方

特に主流になっている大きさは43×63cm。
大きさ選びも体型やお好みによって様々なので、用途に併せた大きさを選ぶことが重要です。

小さめサイズがオススメ!

・女性
・小柄な方

基本サイズがオススメ!

・日本人の標準的な体型の方
・どれを選ぶか迷っている方

大きめサイズがオススメ!

・男性
・体格がしっかりしている方
・包まれているような感覚をお好みの方

また、お子様にはジュニアサイズを選びがちですが、体温が高く、寝ている間も良く動くので、横幅の広い枕がオススメです。

形についても様々なものがあります。
昔からある標準の「長方形タイプ」、首元がしっかりと安定する「ウェーブタイプ」、近年よく見られ、高さ調節が可能なものもある「分割・横向き寝対応タイプ」などなど…その他にもいくつか種類があるので、自分にあったタイプを見つけましょう。

標準の長方形タイプがオススメ!

・慣れ親しんだ形が良い方
・どれを選ぶか迷っている方

首元安定のウェーブタイプがオススメ!

・首から頭をしっかりと支えたい方
・首の形にフィットさせたい方
・自然な寝姿をキープしたい方

分割・横向き対応タイプがオススメ!

・寝返りのしやすさを重視する方
・オーダー枕は高いけど、寝心地の良さにこだわりたい方

④機能・特性の選び方

基本のポイントを押さえたら次に注目したいのは枕の独自機能・特性についてです。
ここでは付いていると役に立つ機能・特性についてご紹介します。

お役立ち機能・特性

・洗いやすさなど衛生面に工夫があるもの
・いびき、肩こりなど〇〇対策に特化したもの
・消臭、抗菌効果など臭い対策されているもの
・耐久性などに工夫があり、長く愛用できるもの

コメント

タイトルとURLをコピーしました